寺院紹介

当寺は、元禄時代に赤穂浪士の一人である小山田庄左衛門の親族が出家し、入寺しています。
豊岡藩京極家の陣屋であり、日本地図を作成した伊能忠敬が滞在しました。

住職紹介

住職-山田秀英(当寺第23世)
元々次男坊で寺院に生まれ、住職になるつもりもなく画家になる道を進んでいましたが、住職(父)の急折によって継承することになり、早くも30年が過ぎました。私が住職になるなど私自身が想像も出来なかったことですが、今思えばあらゆるご縁とお導きが、私の上に働いてくださっていたんだねーとしみじみあじわうこの頃です。

寺院の特色

境内の樹木や本堂内を紹介します

紅白の桃の花

4月には紅白の桃が鮮やか境内を彩ります

内陣格天井に蓮の絵

絵の得意な住職が下描きして、お同行と共に青・黄・赤・白・黒・紫の蓮の絵を描いています。

  • 法要予定
  • お盆参り 8/7~8/14
  • 秋彼岸会  9/23 14時~
  • 報恩講法要  11/6 14時~11/7 10時~
  • 浄土真宗本願寺派高福寺
  • 行基菩薩が建立した本寺の隠居寺院として約650年前に設立されました

powered by crayon(クレヨン)